インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れのご紹介

STEP1:初診

口腔全体の写真撮影や歯周検査、口腔内検査をし、治療期間、インプラント本数、骨増成の可否、治療費の概算が出ます。希望されましたら、当院でCT撮影(3,000円、その後治療終了まで無料)を行い、変更治療方針の決定をします。
(総費用と期間の見積書を作成いたします)

STEP2:初期治療(2~10回)

口腔内を清潔にしておくことが、インプラント手術予後に関係します。
ブラッシング指導、歯石除去で歯肉の炎症を取ります。

STEP3:手術

骨が劣悪、充分でない場合は骨再生をしてインプラント埋入します。つまり2回手術する場合がございます。

STEP4:仮歯(3~8ヵ月後)

仮歯で形や噛み合わせを考えます。十分食事はできます。
またこの前後で、歯肉移植を行う場合もございます。

STEP5:完成(3ヵ月~1年後)

お疲れ様でした。本歯が入り完成です。なんでも噛んでください。おいしく食事ができるはずです。
これからはメンテナンスに入ります。最低半年に1回は検診を受けてください。

  • 下顎奥歯部でインプラント埋入だけの場合・・・完成まで約3ヵ月
  • 骨の状態が悪く、大幅な骨再生をした場合・・・完成まで約12ヵ月

※良い家を作るには、土地調査や基礎工事にかなりの時間がかかります。いたずらに回数を増やすような治療は絶対に行いませんが、予知性の高いインプラント治療をするにはそれなりの回数、期間がかかることをご了承ください。